Sign up for free with Facebook

This page is intended for users in Korea. Go to the page for users in United States.

Members

What we do

”人工知能 x ワークスタイル”をテーマにしたB2Bサービスを開発しています。近年の飛躍的な技術進歩により、いよいよ実社会での問題解決に威力を発揮するようになったA.I.を活用し、日常的に発生している膨大な雑務の圧縮と、そこから得られるデータによる業務改善や生産効率性向上の実現を目指すサービスです。サービスの詳細については、面談の際に詳しくご説明させて頂きます。

Why we do

近年の飛躍的な技術進歩を背景に「今後10〜20年程度で、米国の総雇用者の約47%の仕事が自動化される可能性が高い」と言われるようになりました(2014年、オックスフォード大学「雇用の未来」など)。人工知能を中心とした新しいテクノロジーにより、労働力を節約しつつ、生産の効率性を高めることが可能になる、産業革命になり得るような大きな波が、今まさに再び到来してきているのです。

一方、人工知能に関するテクノロジーについては、2015年頃から様々な種類の深層学習フレームワークが公開され、プロダクト開発の敷居が大きく下がりました。

私たちは、このような大きく急速な潮目の変化を感じ、「新しいテクノロジーによって、人々が少ない労力でもっと豊かになれる新しい社会が到来する」のではないかと考え、それを実現したいと考えました。

How we do

Onionは現在、創業中のスタートアップです。プロダクトの構想がまとまり、初期開発に着手しました。構想がまとまるまで約1年の時間を費やして調査やプロトタイピングなどを繰り返し、スタート地点に辿り着いたところです。意欲と興奮の他にはまだ何もありません。スタートアップの創業に携わりたい方、激動の創業期を共に戦いましょう!

【働く環境や重視している文化】
1. コミュニケーションしやすい環境
個々が集中して仕事に取り組める環境よりも、それぞれがコミュニケーションをしやすい環境を重要視しています。個々が集中して仕事に取り組むことで生産性が向上するよりも、チームでアイディアをぶつけ合い、100倍の価値を捻り出せる環境を目指しています。

2. 行動志向・スピード志向
迷ったらまずやってみる・修正する・再試行する。分析が重要であることは大前提ですが、分析しすぎないことも同様に重要だと考えています。

3.率直な文化
いい情報も悪い情報もすぐに共有する。情報の正確性よりも速さを重視しています。

4. 意思決定の方法
データがあればデータを見る。各々の個人的意見しかなければ、リーダーの意見を取るように意思決定をしています。全員が意見を述べ、討論に参加し、決めていきます。しかし、それではいつまで経っても結論が出ないことが頻発するため、議論の期限や結果はリーダー・意思決定者に委ねられています。

About Us

Onionは「テクノロジーを活用し、人々が少ない労力でもっと豊かになれる社会の実現」をミッションに、”人工知能 x ワークスタイル” をテーマにしたB2Bサービスを開発中のスタートアップです。現在、スタートアップの創業に一緒に取り組みたい仲間を募集中です。一時代を築いたスマフォブームやキュレーションブームが終わりつつある今、新しいテクノロジー領域で共に未来を切り拓きませんか?

Recent Posts

Job Listings by 株式会社Onion

View More

Location

東京都渋谷区渋谷2-6-11 花門ビル 3F SeedStudio

Page top icon